学習画面が調子悪くなったら

対象プログラム: YouCanSpeak - YouCanSpeak-α
タグ:

YouCanSpeakとYouCanSpeak-α(アルファ)はサーバーと通信しながら学習を進めるため、ご利用になっているインターネット通信環境やお使いのブラウザ設定によって学習がうまくできないトラブルが生じることがあります。そんなとき、下記の問題解決提案の一部(もしくは全て)に従うことでトラブルが解決できる場合がほとんどです。是非お試しください。

1. Wi-Fiルーターの電源コンセントを本体から抜く。15秒経過してから本体にコンセント差し込む。
2. PCの電源を完全に落とし、しばらくしてから電源を入れてPCを起動する。
3. PCを再起動する(これだけで問題が解決する場合もあります)。
4. お使いになっているブラウザに問題があるか調べるためにFirefoxやChromeなど別の無料ブラウザをダウンロードして同じ問題が生じるかを確認。もし、同じ現象が発生しないようであれば、新しくインストールしたブラウザで学習するか、元のブラウザの最新バージョンをインストールするか、一度ブラウザを削除してから再インストールする。
5. セキュリティー設定が「中」に設定する。「低」や「高」に設定されている場合は「中」に設定を変えることをお勧めします。
6. 不要なデータを削除する
http://youcanspeak-support.net/answer/study_data.html
7. Internet Explorerをご利用の場合:
IEのインターネットオプションの中に、閲覧の履歴項目があります。削除をする際は削除ボタンを押しますが、その横に「設定」ボタンがあります。これを押すと「インターネット一時ファイルと履歴の設定」という画面が開きます。

その中のインターネット一時ファイルの項目を「Webサイトを表示するたびに確認する」に設定する事で、IEによるキャッシュの影響を最低限にすることができます。