YCS-αのネイティブチェック

対象プログラム: YouCanSpeak-α
タグ:

YouCanSpeak-αに興味がありますが、ネイティブチェックとはどのようなものなのでしょうか?また、「学習内で用いるネイティブチェック35回分(全70回)を含みます」とありますが、値段に全70回分が入っていないのは何故ですか?

利用者からの質問

YouCanSpeak-αのネイティブチェックは、弊社と契約したネイティブスピーカーが学習者様の録音データを客観的に評価するシステムであり、各種スピーキングテストや英語の面接、ビジネスで正確に英語を通じさせたい方に最適な簡易テストだと言えます。

YouCanSpeakとYouCanSpeak-αは独学で英会話を習得するための独学プログラムですが、通常、独学プログラムは英会話教室と異なり、先生に質問をしたり、自分の英語を聞いてもらい客観的なフィードバックをもらうことを想定していないものがほとんどです。

某有名プログラムでは自動音声認識プログラムを使って英語の発音を評価していますが、ゲーム感覚でレベルをクリアするだけでは物足りないお客様もいるかと思います。この状況を踏まえて導入されたのが、独学で本物の英語を目指す方のためのネイティブチェックです。生身の人間に英語を評価してもらう機会はオンラインプログラムでは希で、本格的な英語を身につけいたいけれど、学習塾に通うのは難しい方に最適です。

学習者様の中に、全てのネイティブチェックは必要ないと感じる方がおられること、そして英語上達のために少なくとも半分(35回)は実践することが望ましいことを理由に、全70回の半分を購入料金に含めています。